千葉・東京で高気密・高断熱・自然素材の注文住宅ならSUDOホーム関東へ!

掲載情報

四季を感じて暮らす個性豊かな家を
自然素材と手仕事で創り上げる

「土気モデルハウス」の見所はリビングと大きな窓でつながるインドアガーデン(右側)。これは家の中でも外でもない、いわば中間的な領域だ。このスペースがあることで、リビングに開放感が生まれ、外からの視線が届かない

自由な発想と暮らしに
寄り添うデザイン
快適さも同居する家

もっと自分たちらしい家を建てたい。ずっと心地よく、安心して暮らせる家がいい。もし、あなたがそう思うなら、SUDOホームを検討してみよう。なぜなら、どのモデルハウスや建築実例にも新鮮な驚きがあり、なおかつ実生活に根ざした使い勝手や心地よさが備わっているからだ。

家族ごとに異なるこだわりや、言葉にならない思い、それらを設計者が丁寧に汲み取り、プランに反映している。また、多くの家族から好評なのが、自然素材を活かした手仕事のぬくもり。建具から階段、飾り棚まで間取りに合わせたオリジナルだ。素材は趣があって体にやさしい無垢材や漆喰、珪藻土クロスなど。つまり職人気質のものづくりで、一邸一邸愛着の深まる住まいを生み出している。

そのセンスや手仕事の巧みさはモデルハウスでリアルに観察できるので訪ねてみよう。

一般的に写真のようなモダンデザインは、ややもすれば冷たい印象になりがち。だが「土気モデルハウス」は外壁にぬくもりのある杉材を使っていて、どこか懐かしく親しみが持てた。なお、白い外壁部分はインドアガーデンのプライバシーを保つためのもの。これにより、内部は光と風を取り入れながら、外とは切り離されている

玄関からリビング、テラスの軒天までつながる木製の天井は、職人が角材を1本ずつ打ち付けてつくったもの。中から外へつながっていく天井の効果で外への視線が広がる

インドアガーデンは、ご近所の視線を気にしないで青空や風を楽しめるスペース

キッチンは住み手に合わせたオリジナルデザインで、職人が丁寧に造作したもの

自然を借景として取り入れる提案。天然木の装飾で森を風景画のように見せている

「季美の森モデルハウス」の特徴は環境に調和するデザイン、平屋の中心部まで明るく風通しを良くする中庭、高断熱・高気密と蓄熱全館暖房などによる心地よさ