千葉・東京で高気密・高断熱・自然素材の注文住宅ならSUDOホーム関東へ!

掲載情報

スキップフロアと窓の工夫で
何気ない景色を一枚の絵画に

《家族構成》夫婦+子ども2人 
《延床面積》121.87㎡(36.8坪) 
《敷地面積》169.00㎡(51.1坪)
《工法・構造》その他(木造軸組+鉄筋コンクリート) 
《竣工年月》2015年5月

白い箱の中に建物が隠れているようなU氏邸。壁の内側には南西・北東に設けた2つのデッキテラスがある。横長の開口は、外の景色を絵のように切り取り、室内からの眺めを美しく演出。

セミオープンキッチンは、すべて隠せる背面収納や高めのカウンターですっきり機能的に。

小上がりの和室は掘りごたつや床下収納など、コンパクトな空間にこだわりが凝縮している。

高い位置で眺望を楽しめるよう、スキップフロアに。階段は室内に光を通す役割も果たす。

プライベートルーム以外は間仕切りを設けず、1、2階を通じて一つの空間となるように設計されている。どこにいても、家族の気配が伝わり、光を感じ、風が心地よく吹き抜けていく。

寝室の窓辺は収納とベンチを兼ねて床を一段高く。造作棚にはワインセラーが組み込まれる。

敷地の高低差を生かして、地下階+2階建てに。地下階にインナーガレージと玄関を設けている。

Q
家づくりの要望・こだわりは?
A
高低差のある敷地でしたので、ぜひ眺望を生かした家にしたいと思っていました。開放感があって眺めがよいだけでなく、プライバシーもきちんと守られた、期待以上の住まいになりました。
Q
依頼先の決め手は?
A
雑誌で見て気になり、オープンハウスへ。敷地条件や住む人のことを真剣に考えた上での、ありきたりでないプランニングや小さなこだわりにもきちんと応える家づくりが気に入りました。